Flexible packaging Process

株式会社 三和プロセス

 

Greeting

弊社は1984年(昭和59年)に創業し2020年(令和2年)まで、軟包装グラビア印刷用製版の専門会社として営んできました。2021年より事業形態を変更し軟包装資材を中心とする包装全般に渡り、昨今のSDGs目標に向かう提案を主体にお客様との取り組みを始めました。

  ”SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標”の詳細はhttps://sdgs-support.or.jp/journal/sdgs/でご確認いただきたいと思います。

社会からの"SDGs"へのご要望にお応えする形で「デザイン」から「製版」「印刷」「ラミネート」「製袋」「」にいたる包装コンバーティングを超えた総合的なご提案をおこなっています。


軟包装資材のパイオニアとして、各メーカーの高機能素材とそれらの組み合わせと高度な印刷技術の開発及び人材の育成を通じてお客様の多様化するニーズにお応えすべく、邁進する所存でございます。


今後もより一層のお引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。

Company

会社名

株式会社三和プロセス

設立

1984年1月20日(昭和59年)

 

資本金

8,000万円

 

事業内容

高機能フィルムの販売

包装資材の販売

製袋加工品の販売

​パッケージデザインの販売

フレキソ印刷資材の販売

​それぞれにおけるSDGsを踏まえたご提案

History

1984年 1月(昭和59年)

株式会社三和プロセス設立

資本金5,000万円

​グラビア印刷の製版専門会社としてスタート

1992年 7月(平成4年)

資本金8,000万円に増資

2018年 6月(平成30年)

​デザイン制作開始

2020年 2月(令和2年)

香川県BCP優良取組事業所に認定されました。

2021年6月(令和3年)

​マーケティング・デザイン・包材資材販売へ幅広い分野に挑戦していきます。

 
 
 

System

包装資材の作成の流れ(例)

デザイン企画(パッケージデザイン/広告/プロモーション企画)

商品コンセプトの打合せ・顧客ニーズの調査

素材と印刷方式とインキの検討

版下の作成

校正

パッケージ作成

納品

products

納品形態

①ボビン ②三方袋 ③背張り袋 ④スタンド袋 ⑤スタンドチャック袋 ⑥ガゼット袋 ⑦三方チャック袋 ⑧その他

印刷形式

①グラビア印刷(バイオマスインキ) ②水性フレキソ印刷 ③デジタル印刷

ラミネート方式

①ドライラミネート ②押出ラミネート方式(タンデム)

security_action_futatsuboshi-small_color

Contact

株式会社 三和プロセス

〒766-0026

香川県仲多度郡まんのう町岸上1725-1

TEL 0877-73-4694

FAX 0877-73-3774

Mail sanpro@poem.ocn.ne.jp

関連企業

三和工業株式会社  http://sanwa30.co.jp/

メッセージを送信しました